銀髪巨乳のドS軍将校に慰み者にされる話 〜蹂躙の先にあるのは屈辱か快楽か〜

¥1,000

カテゴリー:

作品詳細

■あらすじ

ある日、あなたの村が敵軍に占領されました。

敵軍は、占領した村に対し略奪の限りを尽くすことで有名です。
女子供に対して乱暴狼藉が働かれてしまうことを危惧した村の人々は、敵軍と民間人の保護を求める交渉を行いました。

すると敵軍は、兵の暴行から守る代わりに、若い女性を将校の「接待」役として毎日差し出せという条件を付けてきたのです。
村の中で意見は分かれましたが、最終的には村民の命をつなぐべく、その条件を飲むことに決まりました。

ところが、「接待」役として差し出す人間の内、1人は男性でなければならないとのことです。
困惑しながらも、村民側での話し合いで「接待」役となったあなたは、担当の将校の前に連行されました。

その担当将校は、女性の将校だったのです。

■キャラ

ヴェロニカ
(CV:涼貴涼)

村を占領した部隊の中でも高い地位にいる将校であり、高圧的な男口調で話す

激情家というわけではないが、感情の起伏は激しく、略奪行為などの際には、落ち着いた精神状態を基盤とした上で感情が昂ることがあり、蠱惑的な笑みを浮かべることもしばしば

嗜虐嗜好があり、戦場における略奪行為も嬉々として行っている

男を食い物としか見ておらず、日常的に捕虜や民間人に対して、(性的を含む)暴行を加えることを楽しんでいる

■クレジット
C.V.:涼貴涼 様
シナリオ:ドアノブ 様
イラスト:Moco 様

制作 スタジオぽんぽこ

■関連記事
実在する事件をモデルにして制作された作品?
本作は「マルチエンディング」作品?

DLsiteで購入したい方はこちらをどうぞ ▼▼▼▼▼▼▼▼▼

レビュー

レビューはまだありません。

“銀髪巨乳のドS軍将校に慰み者にされる話 〜蹂躙の先にあるのは屈辱か快楽か〜” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。